ヘルスケア通訳入門コース第2回報告

2017年12月20日、Our Foreign Neighbors We Careのヘルスケア通訳入門コース第2回を開催しました。今回も多くのご参加をいただきました。健康保険制度に関する講義の後は、身体の部位の名前や症状の表現を勉強しました。体調が悪そうな方への声がけから始まるペアワークでは、みなさんが迫真の演技をしてくださり、活気ある会話練習となりました。
次回は2018年1月19日(金)18:30-20:30@東京ボランティア・市民活動センター(飯田橋)です。年会費をお振込みのうえ会員登録をしていただくと参加費の割引もあります。contact@wecare-ofn.orgまでお申し込みください。

 

The Session 2 for Introduction to Healthcare Interpreting was held on December 20, 2017. We were again pleased to welcome many participants. After a lecture on health insurance system, we studied the names of the parts of the body and expressions for medical symptoms. In the pair works for conversations, which start from asking someone who seems to be unwell, the participants acted eagerly and made the practices realistic.
The Session 3 will be held at 18:30-20:30 on January 19, 2018 in Tokyo Voluntary Action Center (Iidabashi). If you register as a member by paying membership fee, you will get a discount in your participation fee. Please send us an e-mail to contact@wecare-ofn.org to join.