医療通訳ワークショップ「整形外科: 肩こり・腰痛・鎖骨骨折」

2020年2月5日(水)に医療通訳ワークショップを開催いたします。 医療通訳者養成の第一人者である、ジュリア先生をお迎えします。

開催日:2020年2月5日(水)

時 間: 18:30-20:30

会 場: 東京ボランティア市民活動センター 

〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸 1-1 飯田橋セントラルプラザ10階

ジュリア先生は、整形外科分野から「腰痛」「肩こり」「鎖骨骨折」 のテーマを取り上げます。参加者は医療現場で用いられる、実務的かつ日常的な医学用語や表現を、ロールプレイと討議で学ぶことができます。ロールプレイでスキルアップをしたい方、テーマに関心のある方、初めて医療通訳に接する方など、是非ともご参加ください。

<テキストブック>

医療通訳ワークブック6「整形外科」(大阪医療通訳アカデミー出版)を使用します。

テキストの事前購入をご希望の方は、直接出版社₍ https://osaka-mia.jp/contact)宛にお申込ください。当日購入をご希望の方は、メールでの参加申込の際に、ワークブック購入希望と明記ください。各1,100円(税込)と送料です。

<参加費>

3,000円を当日現金でお支払いください。(会員および学生は半額となります。学生割引を希望する方は、申込のメールに学割希望と明記し、当日学生証を必ずご持参ください。)

<講師紹介>

ジュリア・クネゼビッチ先生。 オーストラリア国家資格NAATIプロフェショナル通訳、同日英翻訳取得 。日英医療通訳士、医療通訳養成講師として大阪医療通訳アカデミーに勤務するほか、吹田徳洲会病院、順天堂大学、大阪大学医学部附属病院などで活躍中。

<参加申込>

Eメールで apply@wecare-ofn.org 宛に2月2日正午までにお申込ください。

キャンセルの場合は、同メールアドレスに事前にご連絡ください。また、遅刻の場合もメールでご一報ください。

English